sorademo.com

お妻さんとの旅行記をメインに綴るブログ

sorademo.com

済州島にあるアワビキンパが美味しいお店【チェジュ キムマンボク(제주 김만복)】

こんにちは。sorademo(@sorademo)です。

 

済州島で有名なアワビキンパを食べてきました!

このお店のキンパはインスタでもチェックしていましたし、韓国のテレビ番組『ヒョリの民泊』でも登場していたので、絶対食べたいと思っていました。現地では行列必至の人気店です!さっそく見てみましょう。

チェジュ キムマンボク(제주 김만복)

f:id:sorademo:20190907162905j:plain

あ、このキンパ見たことある!!

という方も多いのではないでしょうか?

このお店はソウルにも出店しているので、済州島に来なくともアワビキンパを食べることができます。ソウルリピーターの方にはお馴染みかもしれません。

つい先日、「女子旅press」チェジュ特集でも紹介されましたね!

f:id:sorademo:20190907163025j:plain

私たちが訪れた店内の様子です。人でいっぱいですね!

そして1番奥のカウンターにご注目!なんと、海を見ながら食事をすることができるのです!

f:id:sorademo:20190907162953j:plain

海側のカウンター争奪戦に敗れた我々は潔く別のカウンターへ。このお店は注文の前に自分たちで席を確保しなければいけません。テーブルが空くのを立って待つ方も多く、なかなか大変でした汗

f:id:sorademo:20190907163119j:plain

席を確保できたので、次は注文です!

メニューは電子パネルに表示されているので、ファーストフードのようにカウンターで注文します。

比較的リーズナブルな料理が多くて、ソウルよりもちょこっと物価が高めな済州島のご飯屋さんの中ではかなり良心的です!

注文した料理が出来たら、レシートに記載されたオーダーナンバーを店員さんが読み上げるので、そろそろ呼ばれるかもというタイミングでカウンター付近にて待機します。店員さんは韓国語なので、不安な方はレシートを見せて確認しましょう!

f:id:sorademo:20190907163154j:plain

4品注文しました!これを2人で食します。無料のパンチャンがないのも新鮮ですね。

f:id:sorademo:20190907162937j:plain

目的のアワビキンパ(6,500W)からいただきます。分厚い卵焼きの甘みや、ごま油の風味が効いて美味しかったです。そしてボリュームも満点!

ご飯のほのかな緑色はアワビの肝の色だと思うのですが、独特なクセのある味はしなかったので、とても食べやすかったですよ!

f:id:sorademo:20190907162833j:plain

アワビキンパと一緒に食べたいのが、こちらのイカの和え物(4,500W)。

f:id:sorademo:20190907162921j:plain

アワビキンパにピリッとしたアクセントが加わります。これがおかわり自由のパンチャンだったら、、、なんて夢物語ですよね。

f:id:sorademo:20190907162848j:plain

こちらのわかめスープ(7,500W)は素朴で心まで温まる感じ。二日酔いによく効きそうです。やっぱり済州島に来たら海鮮が美味しいですね!

f:id:sorademo:20190907162816j:plain

こちらは海鮮ラーメン(8,500W)。見た目は赤くないですが、唐辛子が効いていて辛ラーメン並みに辛いです。2人でシェアして食べていたのですが、箸が止まらぬ美味さです!

チェジュ キムマンボクへの行き方

f:id:sorademo:20190907163137j:plain

 

私たちが行った涯月(エウォル)の店舗

最近続けて投稿している202線のバスでアクセスできます。先述のとおり、お店の中で空席を探すのは大変ですが、外まで行列ということはなかったです。入り口は階段を上った2階にあります。 

 

空港に近いのは旧済州の店舗

旧済州にも店舗があるので、空港からも旧済州のホテルからもアクセスしやすいです!こちらは行列も出来やすいようなので、ちょっと並ぶかもしれません。

 

PHOTO:sorademo(@sorademo)GRⅢ