sorademo.com

お妻さんとの旅行記をメインに綴るブログ

sorademo.com

済州島で海鮮フリットが食べられるお店【チェジュ フリット(JEJU FRITO)】

こんにちは。sorademo(@sorademo)です。

 

済州島の翰林(ハンリム)にある海鮮フリットを提供するお店を紹介します。その海鮮フリットがインスタグラムでも有名なようで、テイクアウトして海を背景に撮影している素敵な写真もアップされていました。

チェジュ フリット(JEJU FRITO)

f:id:sorademo:20190819131301j:plain

可愛らしい看板のチェジュ フリットに到着です。

f:id:sorademo:20190827215304j:plain

f:id:sorademo:20190827215247j:plain

海の家を思わせるカフェ風の店内は、素敵なペンダントライトに照らされて温かみのある雰囲気です。

f:id:sorademo:20190831203812j:plain

このお店は1人1品メインメニューを注文する必要があります。

1品目はお店の名前にもなっているチェジュ フリット(18,000W)。それともう1品、퐁당바당 파스타という名前のパスタ(13,000W)をチョイス。퐁당がポチャンという水の音のことで、바당が済州島の方言で海という意味らしいです。

f:id:sorademo:20190824164357j:plain

お待ちかねのチェジュ フリット!

めちゃ長い包装紙に包まれています。これは映えますね!

ソースは2種類。スプレーの中身はレモン汁です。

f:id:sorademo:20190827214825j:plain

アワビ、エビ、カニ、イカ、タコ、カボチャ、トマト。

海鮮を中心に具材がぎっしり詰まっています!

f:id:sorademo:20190827214843j:plain

プレートに全部あけてみました。ポテトも入っています。案外ボリュームあります。

f:id:sorademo:20190827214928j:plain

まずはソフトシュリンプ&トマトから。カリカリと食感が美味しいです。クレイジーソルト的な味付けもされているので、このままで美味しくいただけます。

f:id:sorademo:20190827214946j:plain

カニはソフトシェルクラブってやつですかね。まったく硬くなくて、殻ごとパリパリ食べられます!

f:id:sorademo:20190827215005j:plain

アワビは弾力のある歯ごたえで美味しかったですよ!

f:id:sorademo:20190827215029j:plain

可愛らしいチュクミのフリットもありました。辛い料理以外で見るチュクミは新鮮です!

f:id:sorademo:20190827215051j:plain

こちらが2品目のパスタです!

こちらもアワビ、チュクミ、エビがトッピングされていて豪華ですね!

f:id:sorademo:20190827215106j:plain

よく見ると、2匹のエビがハートマークを作っています!!

f:id:sorademo:20190827215120j:plain

f:id:sorademo:20190827215158j:plain

このパスタのソースは、エビのミソを使った濃厚ソースと思いきやさっぱりとしたトマトクリームソースです。クセもなくてとっても美味しいので、ソースも最後までいただいてしまいました。

チェジュ フリットへの行き方

f:id:sorademo:20190827214900j:plain

202線のバスを降りて10分ほどでお店に行くことができます。ここら辺の民家には素敵なパネルが飾られていて、お散歩にも良いです。

f:id:sorademo:20190825155431j:plain

f:id:sorademo:20190825155447j:plain

f:id:sorademo:20190825155505j:plain

今回は済州島の西側を中心にカフェやレストランを渡り歩いているのですが、めちゃめちゃお洒落スポットが多くておススメです!

 

済州島のガイドブックは数少ないですが、2019年にタビトモシリーズから持ち歩きもしやすい1冊が発売されました!出版社:JTBパブリッシング (2019/5/16)

 

PHOTO:sorademo(@sorademo)GRⅢ