sorademo.com

お妻さんとの旅行記をメインに綴るブログ

sorademo.com

大邱のディープなバーでコマッ+ユッケ+ビビンバ!【クルリダ、끌리다】

こんにちは。sorademo(@sorademo)です。

 

私はユッケビビンバが大好きです。生肉がもともと好きなのですが、ほどよく味が付いて卵を落とした新鮮なユッケが大好きです。そこにご飯があれば完璧です。

今回は韓国の大邱でちょっと変わったユッケビビンバを食べてきたので紹介したいと思います。

お店の名前はクルリダ(끌리다)

f:id:sorademo:20190411000326j:plain

クルリダは大邱の中心部にあります。場所を調べるのがけっこう大変だったのですが、こちらのD-SQUAREというショッピングモールの1階にあります。

ここには以前紹介した55cmのユッケ寿司を出すコヨナム(고요남)もありますので、ユッケのハシゴ飯もできます。

f:id:sorademo:20190411000315j:plain

店内はこんな感じのネオンカラー。ハードルが高いお店と思うかもしれませんが、普通のご飯屋さんと思って大丈夫です。ネオンなバーだからといって、ダンスを踊っている人もいないですし、スタンディングバーでもありません、普通にテーブルとイスが置いてあります。気軽に行って大丈夫です!

f:id:sorademo:20190411000303j:plain

お客さんは若い女性が中心。誕生日会をやっているグループもありました。ちなみに、訪れたのは平日の真夜中12時くらい。フライトが遅い便だったので、ホテルにチェックインして急いで来ました。ネット情報なので定かではないですが、朝4時くらいまでやっているバーみたいなので、夜な夜な大邱を愉しむにはもってこいですね。

f:id:sorademo:20190411000401j:plain

こちらがメニュー。一番左上の꼬・육・비というコマッ(꼬막)+ユッケ(육회)+ビビンバ(비빔밥)が今回の訪問の目的です。注文するときは、コユッビと言えば大丈夫です。値段は23,900ウォンです。

f:id:sorademo:20190411000420j:plain

ビールも一緒に注文しました。乾杯!こちらのスナックはお通しのようです。ソースはマヨネーズとケチャップを混ぜたやつ。これやったことある!と思って、ちょっと懐かしい味がしました。

お待ちかねのコマッ+ユッケ+ビビンバ!

f:id:sorademo:20190411000253j:plain

これがお目当てのコマッ+ユッケ+ビビンバ!!大皿にぎっしり敷き詰められた具材たち。この皿はかなりデカいです!そして美しいです!コマッっていうのは灰貝という貝のことで、プリプリして美味しいです。一緒に見える緑色のは青唐辛子なのか、けっこう辛かったです。

それぞれの具材をつまむように食べても、混ぜてからコマッとユッケとビビンバを一気に頬張っても最高です!ビビンバに乗っている海苔もアクセントになって飽きずにガンガン食べることができます。

ユッケ好き、ビビンバ好きで大邱の夜を楽しみたい方におすすめです!

お妻さんはビビンバ食べた後にホテルでプルダックポックンミョン食べてたね!

ビビンバだけじゃ足りないよ!せっかくだから辛いカップラーメンも食べないと